花回廊 金沢 

ハナミズキ

ハナミズキがポツポツと咲き始めました。

c0155950_1431251.jpg

by sariasdf | 2011-04-29 01:44 | | Comments(4)
Commented by korekore at 2011-04-29 17:42 x
ハナミズキ、きれいに咲き始めていますね。
この色のほうが、ハナミズキには似合うかもと思います。
Commented by sariasdf at 2011-04-29 23:26
今 花も葉も小さくてかわいいですよね
今日 折れた木の八重桜をとってきましたが桜酒や桜の塩漬けのレシピが載っていなくて困っています。
もし知っていたら教えてくださいませんか
Commented by korekore at 2011-05-01 17:15 x
桜(八重桜)(開花直後の花) 100~150g
氷砂糖(蜂蜜又はグラニュー糖) 100~150g
ホワイトリカー 0.9リットル

作り方
・開花直後の香りの良い花を、虫たちやゴミに注意しながら、傷を付けないように摘みます。花柄はガクのところで切り落とします。花は原則洗いません。
・果実酒用の瓶に花と氷砂糖を入れ、ホワイトリカーを静かに注ぎます。

・時々静かに瓶をゆすって、2ヶ月で花を全部取り出し、別の瓶に詰め替えて熟成させます。淡い琥珀色のお酒です。
・引き上げ後、3~6ヶ月は寝かせてあげましょう。琥珀色が少し濃くなっていくようです。

・染井吉野(そめいよしの)や山桜は香りが薄いので、花酒にはあまり向かないようです。

★一度に分量の花が手に入らない場合は、手に入る分ずつ加えて浸けてもいいです(追い浸け)。追い浸けがずっと後になる場合は取り出す時期をずらすためにガーゼなどに包んで入れてください。また、サクランボを小さくしたような実が手には入ったら一緒に浸けてあげましょう。
・新陳代謝の促進、疲労回復、美容など

以上です。
頑張って見てください。
Commented by sariasdf at 2011-05-01 21:09
korekoreさん
どうもありがとうございます。うれしいわ。
沢山取って来ましたので痛んだら使い物にならないと思い適当に塩漬けにして 残りは冷蔵庫に保存してあります。早速挑戦してみますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード